MIMASAKA  |  SUZAKI  ENGEI

シクラメンや花の管理・栽培方法は?

~~花のづくりのプロ・花農家が教える   シクラメンや草花の水やり、栽培場所、管理方法。~~

半屋外用/Gシクラメンなど

玄関・軒先用のガーデンシクラメンは直射日光に弱い

  • 種 類

 ガーデンシクラメン、

  • 観賞期 11月~4月
  • 場 所 玄関先・軒下の半日陰から日なた
  • 管 理
    寒さやに強いが、霜よけをして凍結に注意が必要です。暑さ、高温時期の蒸れには弱く、特に夏場の直射日光はさけ日陰で管理してください。
  • ケ ア
    表面の土が乾いたら午前中に水をたっぷりとやってください。咲き終わった花は、花茎をもとから切って下さい。
  • 肥 料 追肥/固形肥料

庭・屋外用/スミレなど

日なたに置いても大丈夫 風通しの良い場所を好みます

  • 種 類

 スミレ、パンジー、金魚草、ゼラニューム

  • 観賞期 11月~4月
  • 場 所 庭や屋外の日なた
  • 管 理
    寒さやに強い半面、高温時期の蒸れにはやや弱い。暑い時期には、風通しの良い場所で管理してください。
  • ケ ア
    表面の土が乾いたら午前中に水をたっぷりとやってください。咲き終わった花は、花茎をもとから切って下さい。
  • 肥 料 追肥/固形肥料

室内・鑑賞用/シクラメン

暖房のきいた部屋はさけてください

  • 種 類

 シクラメン、

  • 特 徴 シクラメンは木かげに咲き涼しい場所を好みます。
  • 観賞期 11月~3月
  • 場 所
    シクラメンを長く楽しむには、出来れば暖房の効いた部屋はさけましょう。寒さには強いので凍らなければ大丈夫。
  • 管 理
    明るい玄関がおすすめです。直射日光はさけて窓際のレースカーテン越しで一日3時間ほど日に当たれば大丈夫。
  • ケ ア
    大切な「水やり」について、やり過ぎには注意してください。下の受け皿の水がなくなっても、すぐにやらず2~3日経ってから受け皿に水をためてください。
  • 肥 料 追肥/固形肥料

屋外/初夏から夏の花

太陽の光が好きな花、半日陰を好む花があります。

  • 観賞期 4月~8月
  • 肥 料 追肥/固形肥料

 

  • 場 所 日なた 水やり/控え目

花/ポーチュラカ・日日草・ブルースター・ブルースターユー  フォルビア・マリーゴールド・マーガレット・ビデンス

葉物/セダムスプリウム

 

  • 場 所 日なた 水やり/たっぷり 

花/アンゲロニア・バーベナ・ミニバラ・ランタナ・ペチュニ ア・カリブラコア・カラミンサ・クフェア・ガウラ・トレニア 

葉物/羽衣ジャスミン・アルテルナンテラ 

 

  • 場 所 半日陰 水やり/控え目 ※高温多湿、蒸れに弱い

花/ペンタス・ゼラニウム・ディアスシアダーラ

葉物/テイカカズラ・コロニラバレンティナ・ロータスブリムストーン・セリフラミンゴ・リシマキアシューティングスター・フィカスプミラ・ヘデラ

 

  • 場 所 半日陰 水やり/たっぷり ※直射日光で葉焼けに注意

花/インパチェンス・サルビア

葉物/ハツユキカズラ・ヒペリカムトリカラー・ジャスミンフィオナサンライズ